アーツ&クラフツビレッジ 工房日記

岡山のアーツ&クラフツビレッジから カントリーサイドのくらしをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸を染める日々

natural dye2012

アーツ&クラフツビレッジでは今ふたりの研修生が滞在しています。

ひとりは自然農担当の鈴木君。連日のブログアップの通り、田んぼと土と奮戦中です。
彼は染織の研修生でもあるのですが、今は田んぼと畑の繁忙期、、、というわけで、
染織工房はわたくし原田ともうひとりの短期研修生、ゆうこさんのふたりプラス時々助っ人という感じで
細々と染めや織り作業をすすめています。

梅雨入りまえの晴れ間に、桜とよもぎで糸を染めました。
津山から、であい工房母恵夢で織りをしているMさんとUさんも来てくれました。

4人で桜の糸を染め始めたのですが、途中で鈴木君が校庭の草刈りをしてくれていて
たっぷりのヨモギが刈られていくのを見てしまったので、『やっぱりヨモギも染めたいね!』
と、急遽刈られたヨモギを集めて、給食室の大釜へ。

ヨモギの緑、桜のピンク、そして青も欲しくなって、翌日わたしひとりで藍を染めました。
コットン、シルク、紙糸、それぞれにやさしい色合いです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyomi.blog58.fc2.com/tb.php/86-2e54059e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。