FC2ブログ

アーツ&クラフツビレッジ 工房日記

岡山のアーツ&クラフツビレッジから カントリーサイドのくらしをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酵母とわたし

どもども。
a&cルーラルスクール担当、鈴木です。

いわゆる「天然酵母」起こしてみました。パン用の。

畑仕事ではないので、どうかと思ったのですが、ルーラル=田舎
という事で、テーマからは外れてないかなと。


細かい分量、温度管理などは、ずっと前からお世話になっている名著

ルヴァンの天然酵母パン
→ルヴァンの天然酵母パン
に詳しいです。おススメ!


自生サクランボ
自生サクランボ

a&c校庭のすみに、サクランボが生えているのです。
代表曰く「こんなに採れた事は無い!」くらい出来が良く、サクランボ当たり年だったそう。


酵母起こし1:瓶で発酵
酵母起こし1:瓶で発酵

煮沸消毒した瓶に、サクランボと水を詰め、密封。25度位で保温。日に2回ほど天地を返す。
季節によりますが、数日から10日ほどで果実が浮き、泡がでます。


酵母起こし2:ザルでこす
酵母起こし2:ザルでこす


酵母起こし3:全粒粉をまぜる
酵母起こし3:全粒粉をまぜる


酵母起こし4:混ぜた後
酵母起こし4:混ぜた後


酵母起こし5:発酵
酵母起こし5:発酵

ビニールは乾燥防止。25度くらいで8時間ほど発酵させます。
なぜ2種類あるのか?それは他にも研究中の酵母があるからなのですねえ~。

酵母起こし6:発酵後
酵母起こし6:発酵後

ぶっくぶくにふいています。いい感じ~♪


さあさあ。これをつかって、a&cの石窯でパンが焼けるのか?
試してみなければ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyomi.blog58.fc2.com/tb.php/77-7dc3cf67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。