FC2ブログ

アーツ&クラフツビレッジ 工房日記

岡山のアーツ&クラフツビレッジから カントリーサイドのくらしをつづります。

螢とHoney Suckle

firefly.jpg

アーツ&クラフツビレッジの前を流れる小さな川に螢が飛び始めました。ふわ~り、ふわ~り, ゆっくりと小さな灯りが飛んでいく様は本当に幽玄の世界です。裏庭や山道にはもみじいちごや野苺の赤やオレンジの実が色づきはじめ、螢ぶくろの花も満開です。

そしてもうひとつのSpecial! 校長室あたりからそこはかとなく漂う甘い香り、、。すいかずらの花の匂いです。
Honey Suckle, Fairy Trumpets, Lamps of scent、Irish Vineなど様々な名前をもつこの野の花はこのあたりのどこにでも咲いていますが、この花で美味しいお酒ができることはあまり知られていません。昨年はじめて漬けて、押し入れの中ですっかり忘れられていたのですが、琥珀色の甘いワインができてました。6/17、18の螢とキャンドルナイトでみなさんにごちそうしようかな!? この花を山からとってきて校長室と隣のゲストルームの前に植えたのは、もう何年も前ですが、偶然にもここに滞在したイギリス人アーティスト、ジュリア・フィンゼルがたくさんの名前を刷り込んだ、すいかずらの美しい版画をプレゼントしてくれました。家具工房でシンプルな額を作ってもらい、ゲストルームに飾っています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://toyomi.blog58.fc2.com/tb.php/11-d4731759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)