アーツ&クラフツビレッジ 工房日記

岡山のアーツ&クラフツビレッジから カントリーサイドのくらしをつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケットストーブ

寒かったティルームにベンチ型ロケットストーブが入りました。アースバッグビルダー、トモキ君が
約1ヶ月泊まり込みで製作してくれました。
全長 おりかえしで13mのエントツがベンチをあっためます。
炊くこと3時間必要ですが、あったっまったベンチの心地よさは極楽です。
ぜひ薪をくべにきてください。
rocket_stove_web.jpg

もうひとつ、京都の鉄のアーティスト、上野毅さん手作りのキッチンロケットストーブも入りました。
この冬はぬくぬくです!
cyclonestoveweb.jpg
スポンサーサイト

ディナー&代表誕生日&ランチ

秋の足音が、ちょこっと聞こえる、a&c。
日中まだ暑いですが、夕暮れ、落ち葉が「かさりかさり」鳴りだすと、鼻の奥がすんとします。

とかなんとかアンニュイも束の間。

元気いっぱいヨガ集団、ヨガ&ピラティススタジオ、【峰楓-minekaede-】の皆さんが、染織体験に訪れました。
今回も、ディナー&ランチを、沼本シェフにお願いすることに。

その風景をご案内しますね。


■メニュー
メニュー

■ディナー準備も万端
ディナー準備も万端

■沼本シェフ
沼本シェフ
黒一色ですが、包丁は白いのでした。

■発泡ワインを注ぐベルさん
発泡ワインを注ぐベルさん
近くに住むドイツ人、ベルさん緊急参戦。発泡ワインを注いでくれました。

■ベルさんを撮影
ベルさんを撮影
この辺から、皆さんテンションぐいぐい上がり。

■発泡ワイン
発泡ワイン
きれいに注ぎますね。「ワカイコロヨクノンダヨー」いうてました。

■ジャガイモのガスパッチョ
ジャガイモのガスパッチョ
冷製スープですね。

■イカのタルタル・まぐろのタルタル盛り合わせ
イカのタルタル・まぐろのタルタル盛り合わせ
セルクルできちんと。仕事が細かいです。

■パスタを仕上げるシェフ
パスタを仕上げるシェフ

■手打ちパスタ ほうれん草と自家製リコッタチーズクリームソース
手打ちパスタ ほうれん草と自家製リコッタチーズクリームソース
上にのっているのは、素揚げほうれん草。

■食事は大盛り上がり
食事は大盛り上がり
「うをーー!」「うまーい!!」など歓声。
ベルさん、ディスプレイされていた手織帽子をかぶせられ、写真をとられたり。(超似合ってましたが、恥ずかしがってすぐ脱ぐ)

そしてメイン皿!

■豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み
豚バラ肉の赤ワインビネガー煮込み
3日煮込む逸品。
…ベルさんが、ナイフフォークでお肉を食べる姿、しっくり来てました。

■ブルーベリーのセミフレッド
ブルーベリーのセミフレッド
メレンゲをたっぷり使った、ふわっとサックリ不思議触感のアイスクリーム。

■まかないディナー
まかないディナー
まかないが豪勢!


食後、スタッフもまじってワインちびちび。気づけは12時。
中座していた峰楓のみねさんが、「ハッピーバースデー」を歌いながら登場すると…。

■サプライズ!代表お誕生会
サプライズ!代表お誕生会

そう、9/3は代表のお誕生日だったのです。

■プレゼント
プレゼント
めっちゃかわいいです。

という感じで、夜は更けて行くのでした。
そして翌日のランチへ続く。

■パプリカとトマトの冷製スープ
パプリカとトマトの冷製スープ

■豆のサラダ
豆のサラダ

■赤のパスタ、冷製アマトリチャーナ
赤のパスタ、冷製アマトリチャーナ

カラフルですねー。「黄・緑・赤」をコンセプトカラーとしたメニューでした。
この後、デザートがあったのですが、写真撮り忘れ…。パンナコッタでした。

■まかないパスタ
まかないパスタ

■まかない前菜盛り合わせ
まかない前菜盛り合わせ


エネルギーチャージ万全な峰楓さんたち、元気いっぱい織り教室へ飛んでいったのでした。

この日は、沼本シェフ初となる写真個展、「ふわり」最終日。
シェフはマキで撤収後、津山へ向かったのでした。

料理+写真(+イケメン)。
彼と話していると、持てる者には、持てる者の宿命があるのやなあ。
と、秋の風。


※今回、手打ちパスタの製麺作業に立ち会う事が出来ましたので、ご紹介。

■手打ちパスタ1
手打ちパスタ1
先ずは生地をのばす。結構力が要ります。

■手打ちパスタ2
手打ちパスタ2
何度も何度ものばすとこんな風に。

■手打ちパスタ3
手打ちパスタ3
カットして。

■手打ちパスタ4
手打ちパスタ4
麺になって出てきました。

■手打ちパスタ5
手打ちパスタ5
粉をふって軽くもみほぐします。

■手打ちパスタ6
手打ちパスタ6
重さをはかって完成!


20120819 ロビン・ロイド カリンバコンサート

今回のライブは、民族楽器のロビン・ロイド氏、フロム京都!

------ ロビン・ロイド氏プロフィール ------
京都在住のミュージシャン、ロビン・ロイド(Robbin Lloyed)さんはアメリカ、イリノイ州出身。
4歳からドラム、7歳からギターを始め、民族音楽(ワールドミュージック)を中心に学び、奏で、教えることに人生をかけてきた。
50か国以上を旅し、旅で出会った自然からインスピレーションを得て、独自の音楽を作ってきた。
カリンバ、笛、尺八、三線、パーカッションなど、様々な民族楽器に囲まれ、マルチプレイヤーとしての評価が高い。
音楽の他、エッセイや詩 を書いたり、写真を撮ったり、長い散歩をしてお気に入りの喫茶店でチャイを飲みながら本を読んだりしているときが幸せ。
------------------------------------------

ということで、早速ライブの様子を!


■ロビン氏と代表
ロビン氏と代表
和気あいあいとした空気の中、ライブ開始。


■穴なし笛1
穴なし笛1

この笛、穴が開いていないんですねー。
吹きこむ強弱で、音程が変わるそうです。

■穴なし笛2
穴なし笛2


■即興(カリンバ)


ロビン氏いわく、ほとんどの演奏は即興との事。
会場の空気、観客の様子などから、自然と音が立ちあがって来るそう。

■サハラ砂漠の夜(カリンバ)


■即興(タンバリン)


タンバリンって、こんなにもグルーヴィーなんだ!
びっくりしびしびです。

■feat.三味線(カリンバ)

三味線奏者の方と、ツアーを回った際に生まれた曲。
「ビィン!」って所、バチ感あります。


素晴らしい音たちで、心が一杯になって
お腹が空っぽになりました。

■皆で楽しいディナータイム。
ディナー


準備万端で後半すたあと。
後半はゲスト演者が三組。豪華。

一発目は「南さんファミリーバンド」です。

■コーヒー・ルンバ


太鼓の子かわいい!
しかもうまい!!

…私が「本日終了モード」に入ってしまった関係で、動画は「南さんファミリーバンド」しかありません。ゴメンナサイ。
すっかり、一観客になってしまいました。


■ゲストのカリンバ奏者さん
ゲストのカリンバ奏者
飛び入りで二曲。肩の飾りは「猿」を表しているようです。
こちらの方、最近東京→岡山へ移住されたとか。

■スーちゃんバンド(仮)
ゲストのスーちゃんバンド(仮)
そしてトリは、アーツ音楽部でおなじみ、すーちゃんさん率いるバンドフロム大阪。


「満載」という感じの、心とお腹一杯ナイト。
ライブ後も、まったり語らいは続くのでした。

石窯ピザ

本日は、沼本(ぬもと)シェフプロデュース、「石窯ピザランチ」を提供しました。
当然、生地から手作り!

■沼本シェフ
沼本シェフ
沼本シェフは一昨年、東京から郷里の岡山へ戻って来たのです。
東京では、フレンチ・イタリアン等のレストラン、カフェなどで修業されていたそうです。

■手打ち生地
手打ち生地


今回ピザは4種類です。

■サラダピザ
サラダピザ
サラダピザは、先ず生地だけ焼いて…一工夫あるのです。
後々レポートしますね。

■バジルポテトピザ
バジルポテトピザ

■ベジタブルピザ
ベジタブルピザ

■アンチョビとモッツァレラチーズピザ
アンチョビとモッツァレラチーズピザ


区長がしっかり焼きこんだ石窯が、今か今かと待っています。

■石窯
石窯


■サラダピザ生地窯入れ
サラダピザ窯入れ1
初めに生地だけを焼きます。


■サラダピザ準備
サラダピザ準備
その間に、食材のセッティング。

■サラダピザ生地の様子
サラダピザ生地の様子
わかります?ぷっくり膨らんできましたねー。

■サラダピザチーズ塗り
サラダピザチーズ塗り
一旦生地を取り出して、クリームチーズを塗り、また窯へ。

■サラダピザチーズのばし
サラダピザチーズのばし
チーズが程良く溶けた所で、窯出し。のばします。

■サラダピザトッピング
サラダピザトッピング
仕込んでおいた食材をトッピングして、完成!贅沢です。


その後も、続々とピザ達は焼きあがって行くのでした。

■アンチョビとモッツァレラチーズピザ窯入れ
アンチョビとモッツァレラチーズピザ窯入れ

■アンチョビとモッツァレラチーズピザ焼きあがり
アンチョビとモッツァレラチーズピザ焼きあがり


ウマソー。
実際うまかったです。業務中ですが、ビールがほしかった。


■焼け具合を確認
焼け具合を確認
終始こんな感じ。


暑い!日中の石窯は、ひたすらに暑かったです。
それだけに、(私は見守っていただけですが)やった感がありました。楽しかった♪



梅雨の晴れ間、すばらしい青空の下、正しい田植えスタイルです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。